利用規約

TERMS OF SERVICE

この利用規約は、ご利用者様がYACYBER株式会社(以下、弊社)運営のYACYBER(以下、本サービスとする)を利用するに際しての注意事項を定めたものです。
本利用規約をよくお読みになり、その内容をご理解・ご了承いただいた上、ご利用ください。
なお、弊社は予告なく本利用規約を変更する事ができるものとし、変更後は改定された利用規約が適用されますので、あらかじめご了承下さい。

本サービスの内容

  1. 本サービスとは、弊社が提供するYACYBER、及びその関連サービスを指します。
  2. ご利用者様とは、本サービスを利用する全ての方をいいます。
  3. 本サービスのご利用者様は、本利用規約に従うものとします。

本サービスの提供停止、登録情報の抹消について

弊社は、その取り扱う個人データの漏えい、減失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要な措置を講じます。
弊社の従業員に個人データを取り扱わせるに当たって、当該個人データの安全管理が図られるよう、当該従業者に対する必要かつ適正な監督を行います。

禁止事項

本サービスご利用にあたり、以下の行為を禁じます。

  • 本利用規約、本サイト記載の注意事項に違反する行為
  • 第三者もしくは弊社に権利、利益、名誉等を損ねる行為、またはその恐れがある行為
  • 公序良俗に反する行為、その他法令・条令等に違反する行為、またはその恐れのある行為
  • 本サービスの利用に際し、虚偽の内容を申請する行為
  • 弊社が提供する情報や商品を転売・営利目的で利用する行為、またはその準備を目的とする行為
  • 有害なプログラムを使用する行為、またはその準備を目的とする行為
  • ID、パスワード、その他個人情報等を不正に使用する行為
  • 本サービスのサーバー、その他コンピューターに不正にアクセスする行為、またはその準備を目的とする行為
  • その他、弊社が不適切と判断する行為

IDおよびパスワードの管理

  • ID及びパスワードの管理、使用についてはご利用者様が一切の責任を負うものとします。
  • ID及びパスワードの譲渡、名義変更及び貸与などはできません。
  • ID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合は、直ちに弊社に届けると共に、弊社の指示に従うものとします。
  • ご利用者様の過失によりID及びパスワードが第三者に使用される等の損害については、ご利用者様が責任を負うものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  • 本条は、弊社がご利用者様へIDを発行した場合にのみ適用されます。

免責事項

  • 弊社は、本サービスが提供する情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性を保証いたしません。
  • 弊社は、ご利用者様に生じた損害、損失、不利益等に関していかなる責任も負わないものとします。
  • 弊社は、本サービスが利用できなかったことにより生じた損害、損失、不利益等に関していかなる責任も負わないものとします。
  • 弊社は、ご利用者様が登録した内容に従って事務処理することによって免責されるものとします。
  • ご利用者様が本サービスを利用することによって、第三者に対して損害、損失、不利益などが生じた場合、当該ご利用者様は事故の責任と負担において解決し、弊社には一切迷惑を与えないものとします。

責任事項

弊社は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウイルス対策では防止できないウイルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供に支障が生じ、または本サービスの提供が困難となった場合、これによってご利用者様に生じた損害につき何らの責任も負わないものとします。
弊社は、webサイトにエラーその他の不具合がないこと、サーバー等にウイルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと等につき保証するものではありません。

損害賠償

ご利用者様が本規約に違反し、弊社に対し損害を与えた場合、 弊社に対し、直接間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担します。

管轄裁判所

本規約に関する紛争について、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

著作権について

本サイトに記載されているあらゆるデータ、デザイン、画像、文字権等のコンテンツの著作権は、弊社または原著作者等正当な著作者に帰属します。
そのコンテンツを権利者の許諾なく、著作権、商標権、その他の知的財産権に規定された範囲を超えて使用する行為は禁止します。

その他

弊社は、理由の如何に関わらず、ご利用者様への事前の通知及び承諾なしに本サイト及び本サービスの一部または全てを変更、中止、中断、終了することができるものとします。

準拠法

本利用規約の成立および効力の準拠法は、日本国法とします。